コクログ -中小企業診断士チャレンジ日記-: やっぱ、ビジョンがないとね

2007年11月1日(木)

やっぱ、ビジョンがないとね [食事処/飲み会/旅行]

昨晩、K斐さんからメールで急なお誘いがあり、今晩、飲みに行くことになりました。仕事が終わった後、虎ノ門で待ち合わせて、最近オープンしたばかりの「霞ダイニング」の2階に入っている、名古屋コーチンの店「鳥開 総本家」に入りました。前にK斐さんと飲んだのはたぶん吉祥寺だったので、会うのはなんと三年ぶり。K斐さんは今、上海や台北に頻繁に行く仕事をしているようです。

K斐さんから急速に成長している上海の話を聞いていると、kokなどが日頃から感じている閉塞感の理由は日本経済の低成長にあるのではないか、というようなことを考えました。事例2風にいうと、「立地の悪い店舗で、品揃えや接客をいくら工夫して頑張ってもダメだ」というようなイメージ。

kokは日頃から自分の仕事以外は気にならないたちなので、K斐さんのようにビジョンを語れる人の話を聞くと、もう少し広い視野を持って行動すべきだよなぁーと思ったりします。自分の性格は簡単には変えられないので、ビジョンを持った人の話を聞く機会を増やすようにすべきかな。

Posted by kok at 2007年11月01日 23:50
過去のコメント

なかなか人はビジョンなどというものは持たないものではないでしょうか。持っているからといって偉いものではないし、逆に持っていないからといって成功しないわけでもない。ただ、成功する確率は高くなるかもしれません。(そもそも成功という定義そのものが、人によって違うわけですし(^^)

Posted by: kaits at 2007年11月06日 06:12

kaitsさん、こんばんは。kokです。

もう少し広い視野を持たなきゃなぁーと思っただけなのですが、
ビジョンなんて大げさな言葉を使ってしまいましたねー。

Posted by: kok at 2007年11月10日 00:48
コメントする









名前等を登録しますか?(登録しておけば次回から自動入力されます)