エントリー:受験票が届きました へのコメント

kokさん、はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。
私もマンパワー2次レギュラーコースに通って
います。

去年、青学で2次を受験しましたが、何しろ
ボロ校舎・ボロ机で環境は最悪です。
机はグラグラ揺れるし、天板が穴だらけで、
薄い答案用紙をしゃーペンで突き破ってしまう
ほど。

さらに。
そんなのは序の口で、もっとひどいのがトイレ
事情です。
1号館だか2号館だか忘れましたが、5階建
ての大きな校舎なのに「この校舎にトイレはあ
りません」の貼り紙に愕然。

休み時間は当然トイレは長蛇の列で、初めは
広いキャンパスの端まで走って空いたトイレを
探していましたが、最後はもう緊急避難で
堂々と女子トイレを使用。

一日トイレにいかないですむ体作りが必要で
すが、それは無理なので、覚悟を決めて臨ん
でください。下見をされるなら、真っ先にトイレ
配置を確認することをお薦めします。

あと、当日同じキャンパスで、代ゼミが大学受
験模試をやっていたり、なんとか合唱団のリ
サイタルをやっていたりして、なかなか喧噪に
満ちた場所でした。

あと1週間、お互い頑張りましょう。
returner

Posted by returner at 2004年10月01日 09:24

returnerさん、はじめまして。kokです。

今日、青山学院大学に下見に行って来ましたよ。
ホントにトイレがない校舎があるんですねぇ。
そんなとこ試験場に使うなよって思いますが、
これまで受験者からクレームは無かったのでしょうかねぇ?

Posted by kok at 2004年10月03日 23:56

kokさん、どうも。

わははは。
きっといっぱいクレームはあると思います。
しかし、コンサルタントの基本は、1に体力2に体力、3、4も体力で5に体力。その上で、明晰な頭脳が首の上に一応のっかっている、というのが私の先生の口癖です。

また、便所がなければ外でする、男便所がいっぱいなら堂々とオンナ便所を使う、というくらいのコンティンジェンシー現場能力が問われるのもコンサルタントの宿命。

大丈夫。kokさんのように1年間しっかり続けてきた蓄積と、あの1次試験もクリアした力があれば、もう合格したようなものです。実質競争率は3倍以下(受ける前から既にふるい落とされている層が大半)ですから。

がんばりましょう。
returner

Posted by returner at 2004年10月04日 12:39









名前等を登録しますか? (登録しておけば次回から自動入力されます)